宝石買取の基礎知識!失敗を避けるために知っておきたいポイントとは

宝石買取をするならよく下調べして買取してもらいましょう

ケースに入った指輪

宝石買取と言っても、様々な買取業者がいますので、情報収集して慎重に決めてから査定してもらうと良いでしょう。特に宝石やジュエリーなどの地金部分は相場が常に動いているので、気を付けましょう。
金相場が価格高騰していれば、千切れたネックレスや壊れたピアス、またサイズが合わなくなったリングなどでも高額買取を期待できます。K18、PT900など地金部分の表記を見ると買取相場が大体わかります。また宝石の石の種類やカラット数、石のランクによっても査定金額は大きく変わります。特にダイヤモンドは特別で、細かい審査基準があり、クオリティーや透明度などで大きく買取相場が変わります。また1ct以上の大きさのダイヤモンドは査定が有利になる可能性があります。
その他エメラルド、ルビー、サファイアなどもダイヤモンドよりは劣りますが、ぜひ査定してもらいましょう。色石はカラット数が大きいほど、買取価格が上がる可能性が高いです。まず色々な買取業者を探し、またネット査定なども利用すると良いでしょう。査定のみ無料という買取業者は多いので、査定だけでもしてもらいましょう。タンスの肥やしになっていた宝石が意外にも高額査定になる事があります。是非一度検討してみて下さい。

CHOICES POST

様々なアクセサリー

買取額に差が出やすい?宝石買取に失敗しないための秘訣

ダイヤモンドやサファイヤやルビーといった宝石は、サイズや品質で価格が大きく異なります。素人では…

MORE

ケースに入った指輪

宝石買取をするならよく下調べして買取してもらいましょう

宝石買取と言っても、様々な買取業者がいますので、情報収集して慎重に決めてから査定してもらうと良…

MORE

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンド

宝石買取店に持ち込む場合に役立つ基礎知識

買取業者の店舗に持ち込まれる宝石の多くがダイヤモンドですが、鑑定書がある場合には査定がスムーズ…

MORE

RECOMMENDED ARTICLE

電卓を打つ

地域密着型の宝石買取ショップの賢い活用法

引っ越しなどの機会に大掃除をすると、押し入れや引き出しから昔愛用していたアクセサリーなどが見つかります。その中には宝石が使われている指輪やブローチなどもありますが、ダイヤモンドでない場合には価値…